FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

劇場で行われた演劇の音声収録にて その1

劇場ホールで演じられた一部始終をDVD・放送用に整音するというお仕事
各音のバランスをちゃんと整えて欲しいとのことで
TVの報道のように数秒OAで使うための音をPAさんからモノラル1本貰えばいいというレベルではない。
劇場に足を運びPAさんと打ち合わせをする
PAさんは劇場のお客さんに聴かせる音のことを考えます(当たり前です)
なのでTVやDVDにするからといっても特別なことはしてくれません。

PAさんから音をもらってもMIX素材的にレベルが整っているわけがありません。
BGMを微弱に流している状態でいきなり落雷の音で観客をびっくりさせたりと現場の演出重視です。あとミサキー卓のレベルがあまり振れていないのにホールの音は大きかったりする。それはアンプ側で上げているからで、その音をそのままもらってもこちらでゲインを上げなければならない時もある。
とにかくクライアントはBGMとSEとセリフを後で個別に整音できるようにしてくれとの依頼。言うまでもなくPAさんから各トラックセパレートで音を頂くしかない。
今回はその時のお話だ。色々な目にあったからとても勉強になった。

本番一週間前、リハーサルにPAさんと顔合わせをする
舞台の何処にマイクが仕込んであるのかを聞く
今回はワイヤレスは2波と指向性のあるマイク4本と舞台の床にバウンダリーマイク2本、場面展開用に叩く太鼓に1本。それらの音を会場スピーカーから出すということ。
実際に舞台を見ると円形になっており、360度観客席が舞台を囲んでいるというもの。
円形は円形だがまんまるではなく、さらに前方にある観客席はオマケ程度の数。
前後がはっきりしている舞台なら全マイクを前方に向ければ大抵のことはクリアできるのですが。。
リハーサルを見る限りところどころマイクの死角になる場所での台詞があることに気付く。ん~。どうしよう。指向性のあるマイク4本もほぼアンビエンス用途言わんばかりに遠い。少しでも近づけたい。PAさんは演者さんの声は張っているから観客席には聞こえるだろうと問題視していない。しかしこちらは収録だ。演者さんの動き等を2回のリハーサルを見て2本の416を舞台真上から吊るしたいと要望。本当は816が欲しかった。
PAさんは吊るしても問題ないというが、今度は照明さんと舞台さんとの相談になる。
舞台系の技術さんはなかなか体育会系で厳しい。しかしこちらも負けてはいけない。一切妥協しない姿勢と雰囲気を落ち着いて体全体で放たなければならない(笑)
慣れないアウェイな現場だとこんなもんです
とにかくマイクを吊るすと明らかにケーブルが照明に反射して目立つという。たしかに。。
そんなやり取りを繰り返しベストな位置を探りどうにかキャットウォークから吊るしてもらった。

02_20151007012741318.jpg

照明具合からすると確かに目立つがこれは本番用の明かりではない。しかしこの後目立つ端子部にパーマセルを巻き、さらに上にしなければならなくなる(笑)これで会場が暗くなったら目立たないはず?(写真はまだ1本しか吊るしていない状況)
せっかく2本も416を上から吊るしたわけでPAさんも音を貰いたいという。
もちろんもちろん!とPA卓に繋いてもらいそこからパラっていただく。
卓はYAMAHAのCL5
03_201510070146399ec.jpg


絶対にこいつにマイクを繋いだほうが高音質に決まっている。さらに
プラグインボードのDanteからRo8-D経由で各音をそのまま頂く。


04.jpg

05.jpg


必要なマイクとトラックを選びPAさんから8トラックもらうことに
もらった音はFocusriteのScarlett18i20にぶち込みUSB経由でCubaseで録音する。
どのケーブルがどの音かをわかりやすくするために色ケーブルを使用した。
黒茶赤橙黄緑紫青緑っていう定番の順にした。
おらら
06.jpg

おらららららら

07.jpg

今回はドングルをメイン機から取り外すのが面倒なためCubaseAIを仕様。AIと言えど同時録音16トラックまで対応している。

08.jpg

しかし!Scarlett18i20のライン入力はバランスフォン入力にしか対応していないのでバランスフォン-バランスXLRの変換を8本分用意。フィールドミキサーのように切り替えは付いていないのである。
09.jpg

入力端子はコンボジャック Scarlett18i20
10.jpg


当日は撮影隊が6台カメラで来るというので6台ガイドでパラレル用にMX882を用意した。どのみち整音した音は後から納品して編集後の映像に当てるからあくまでガイド用だ。抑えでCubase経由の音を2MIXしたものをTASCAM DR40にぶち込む。MX882はこういった場面で非常に使えるのである。XLRの入出力が豊富なので複数台のカメラで収録する時に重宝するのである。

11.jpg

しかしある問題が!! 続く
スポンサーサイト
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

音声さんの厄払い

何度か言ってきたが、私は神様や幽霊など全く信じていない
むしろUFOの存在の方が濃厚であると思っているくらいだ。
しかし最近何処のプロダクションに行っても、何処のTV局に行っても
何処に行ってもワイヤレスにノイズが走り現場をストップさせるのが頻繁に、いや
最近はもう毎日と言ってよいくらいノイズに悩まされているわけである。
言っておくが、毎回違う会社で違う機材で違う現場である。

さすがに精神的に参っていた私にさらなるトラブルが発生した
なんと新品の電池を入れても10分で電源が落ちてしまうラムサ送信機!
ロケ中、演者の腰に付いている送信機を見るとバッテリーのランプが赤になっているではないか!
え!始まって5分で!?
ちょうど運良く現場が止まったところで一目散に演者に駆け寄り
すみません電池交換します!っと恥ずかしいことを言う始末に
そして安心して気を取りなおしてロケが続くと10分後に完全に送信機の電池が切れて
音が来なくなったのである。私はフリーランスゆえに様々なプロダクションで仕事をするので
毎回違う機材で仕事をしているわけだが、こんなトラブルは初めてなわけである。

私 『すみません!電池が落ちました!』
カメラマン ディレクター『えー電池くらい新しいのにかえとけよー』
演者『霊が近くにいるのかもしれませんねー(笑)』

続きを読む

にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

テーマ : プロのお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 撮影 ロケ カメラ 音声 宗教 厄払い 厄除け

現役音声さんの新しいお仕事

私には師匠がいて、その師匠が最近全財産を叩いて効果音サイトをオープンしたわけである。
先輩ゆえ全力で応援せねばならなくなったわけであるが応援と言ってもなにもできないわけで、結局『現役音声さんの真実』のリンクを貼らせてくれとなった。サイト自体は今までにない効果音サイトで、決して安っちい作りのサイトではないのである。うまい具合に音にまったく興味がなくても楽しめるサイトを目指して構築されており、現役音声さんも師匠と共に数々のアイデアを提案したわけである。デジカメは皆持っているのにどうして録音できるレコーダーは持っていないんだろう?きっと音に関しては専門知識がないと、、、っという観念を皆が持っているからでは?っと色々話し合っているうちに誰にでも参加してもらうことが出来る効果音投稿サイトなるアイデアが発案されたのである。アイデアと言っても至ってシンプルなのであるが、単純にICレコーダー等で自然の音や生活環境音を録音してもらい、投稿してもらうというサイトである。最近のICレコーダーはステレオマイク付きで、しかも誰にでも高音質で録音ができる。しかも音楽プレーヤーにもなるわけである。ipodなんかよりも絶対楽しいわけである。効果音を録音後、録音した被写体の画像を一緒に投稿する。セミの鳴き声を録音した後、そのセミの写真を撮り投稿する。その結果、今まで効果音なんかに興味もなかった人間が見ても、ソコソコ楽しめるサイトが出来上がったわけである。

ただ、いかんせん現状、予想以上に録音して投稿してくれる録音会員が少なく苦戦している状況である。
無料で投稿できるゆえ、是非録音に興味のある人達はサイトを見てみて自分の投稿できそうなジャンルの録音にチャレンジしてみて欲しい。もちろんICレコーダーで録音しなければならないわけではない。デジタルムービーで録った音を静止画と共に投稿してくる人もいれば、集音マイクで野鳥の鳴き声だけ専門に録音している強者の作品まである。方式は問わないので是非効果音を投稿してみてください。サイトの今後としては、電子音やテロップに使える業務向け電子音やジングルなどのジャンルやインストBGM等の投稿部門も開設予定で、近いうちにはサイト内の素材だけでオーディオドラマを作るコーナーも儲けようと思っている。ただそうなるためにもとりあえずは素材の数が必要ゆえ、まずは投稿しまくって欲しいのである。

っと言った具合に、見事に効果音サイトの広告塔になってしまったのである。


このサイトが少しでもオモシロイと思ったらスグに参加していただきたく思います。





にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

テーマ : プロのお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 効果音 投稿 無料 録音 ICレコーダー サイト開設 音声さん BGM

音声さんの耳がピンチ 後編

両耳がほとんどコモった音のする中、私は仕事を続けた。
当時、耳の中に水虫菌が入って苦しんでいた時の私のお仕事は、音声さんではなく
映像に合わせて効果音を入れるお仕事をしていたわけである。(MAミキサーといいます)
毎日のようにスタジオに篭ってナレーションを録音したり
効果音やBGMをミックスしていたわけである。
はっきり言ってこの耳のままで仕事は成り立たなかったのであるが
耳は命である仕事故、耳の聞こえが悪い事が知れたら
きっとクビになるか、もしくはしばらくメインの仕事から外されたりするのだと思い
私は耳のことを誰にも言わずに黙っていた。
ただひたすらにVUメーターの針を見て、そして今までの感でミックスして
高音低音を調整した。

面白いのが『良い音でした!』と代理店からお褒めの言葉をいただいた時もあった。
皮肉なものである。きっと聞こえない状況の中ミックスしたと暴露したら大変な事になっていたに違いない
しかし人間は面白いことに、そこに至る理由を知らなければ結果だけを観て判断するしか無いのである。
結果よければ全てよしとはまさにそのことである。

それから数カ月後に耳は完治したが
水虫菌は耳奥底にしつこく残っているらしく
耳が無性に痒くなる時がある、
そのせいで私の綿棒は携帯よりも大事になったわけは言うまでもなかった。
そしてメチャメチャ痒い時は血がでるくらい綿棒でかくようになり

続きを読む

にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

テーマ : お仕事奮闘記
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 外耳炎 耳鼻科 水虫 白癬菌 MAミキサー

音声さん殺害された被害者の家に行く

前回とは違う事件で、夫に殺された妻の実家に遺族の話を聞きに行くという仕事があった。
事件からすでに半年が経っているとはいえ被害者の実家に行くのは気が進まない。
しかし仕事は仕事である。現場近くにロケ車を停めクルーは一行、歩いて被害者宅へ向かう
リポーターにワイヤレスハンドマイクを持たせてカメラマンと音声マンとディレクターは
少し離れた場所で待機する。最初行くのはリポーターだけである。
『アポなしだからドヤされるかなー。。』ディレクターが小声でいう。
アポなしで被害者の家に行くのが定番な番組らしくそのリポーターとディレクターは
日本中の被害者宅を巡るお仕事をしているわけである。いろんな仕事があるもんだ。
そんなことを言ってる間にリポーターが被害者宅のインターホンを押した
一通りの交渉の末、家の中でインタビューに答えてくれることとなる

ディレクターは私達に言った
『いいですか、被害者の家に入るときは目は下にして悲しい表情のまま入ってくださいね。以前ニヤついた表情のまま被害者宅に入った馬鹿なカメラマンがいて追い出されたことがあるので』
私とカメラマンは頷いた
悲しい表情をつくり静静と被害者宅に入る
殺害された娘の遺影をバックに父親のインタビューは始まった。


続きを読む

にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

テーマ : プロのお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

tag : マスコミ 殺人事件 被害者 現場

>

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

現役音声さん

Author:現役音声さん
音声さんの部屋へようこそ!
現役音声さんは毎日マイクにノイズが入ってストレスな毎日を送っています。もう音声さんを卒業しようと思っています。そしたらこのブログの題名を『退役音声さんの真実』に変える予定です。現在退役音声さんでございます。ブログ名はこのままでいきます。。

リアルタイムエリア
スポンサードリンク
RSSリンクの表示


最新記事
現役音声さんのリンク集


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

エリア22
チビコンクエスト
音屋カウンター
リンク
音声ランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。