スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

音声さんとドラマ撮影 その5

またまた更新に時間がかかってしまいました。
このシリーズ初めて読む方はその1からどうぞ。

さて、仮編が終わって素材が仕事場に届く。尺は1時間ちょっとある。
自分で作ったBGMがマッチするしないかは後回しだ。とにかく全編の音声を整音する作業に入る。
1シーンに時間をかけたシーンは予想通り音のつながりはおろか空模様(光量)まで変わってくる始末。
音のつながりは結構酷く、車が通っている最中にカット変わりすると
サーっという車の通過音が途中で切れて、いきなり静かな状態の中で話が進んだりするわけだ。
同じシーンで違和感が滅茶苦茶あるわけである。

前編にも書きましたが、視覚障害者向けの信号機の音が定期的にピッポー、パッポーと鳴る中で
撮影されたシーンでの編集された後の音は予想通り
ピ、パーポーピパーポーと不定期な音の中で物語が進んでゆく。
素人でも違和感を感じる状態だ。

さてここでノイズリダクション(オーディオリペアー)という作業に入るわけである。
ディレクターなんかはノイズリダクションしたら原音が変わってしまうじゃないかと言い
ノイズリダクションを嫌う方がいますが
それは間違いではありませんが、原音のコンディションが悪いのにそれを維持しようとする考えは
大間違いです。じゃあ余計なノイズが入ったままにしたら?と言うと
いやいや と言う矛盾した事を言われる羽目になる。
後ろに心霊が写ってるがデジタル処理で消すと写真のクオリティが悪くなると言って
そのままクライアントに提出するようなものだ。


最近のノイズリダクション技術は一世代前の物よりも恐ろしく高性能になった。
判り易く画像で説明すると、音声をスペクトラム化して見てみると
信号機の音が手に取ってわかるわけである。

未処理

↑ 定期的に鳴っているはずの音が不定期になっているのが判るだろうか? 赤ライン部分
(演者の音声がない部分じゃないと信号機の音を判別する事が困難なので音声のない個所で見つける)
ここを選択して除去してやると↓になるわけである。

除去のみ

この状態で信号機の音はほとんど除去されているわけであるが
このままでは違和感のある音になる可能性がUPするわけである。
あるはずの周波数の音が一瞬でもなくなるわけだから聞いていて不自然になるのである。
これが古いノイズリダクションの方法だったりするから
少しだけ知識のある人はノイズリダクションを嫌うのである。
(今回の方法はノイズリダクションと言うよりもリペアーという言い方をする場合が多い。)

最近の技術は、除去したい音の前後左右の音を分析して同じ音で空白を埋めてくれるのである。
すると綺麗にこうなるのである。↓
最先端

で、このノイズの特性をソフトに学習させて同じノイズを全部抜き去り埋めてくれるわけである。
この機能で、セリフの音声波形の中に紛れている信号機の音も綺麗に処分する事が出来るのである。
正直、上の例では原音を全く損なっていないといって良い。
信号機の音が入っていなければリペアーして埋めたノイズ音と同じノイズが乗っていたであろうからだ。

ぶっちゃけセリフの中にクラクションが入っても余裕で取り去る事も可能である。
(遠くで鳴っているクラクションなら)

それでも原音が原音がというディレクターは現場で延々音声NGを出し続ける音声さんに
とことん付き合う必要があります。きっと良い音が録れます。
周りのスタッフに段々白い目で見られます。
しかし時間が無くなり焦って結局音をないがしろにする瞬間が絶対やってきます。
そんな現場であるからこそ 『原音が、、』 とか言うべきではないわけです。

それに、いくら良い状態で音声を録っても編集時に音コンディションの悪いテイクを使われたりするわけで
音声さんの一存で全部が良い音のテイクを使用してくれる事はまずないのだから。

勿論このようなソフトは使い慣れていないと使えなかったりするので、
波形やスペクトルを見慣れている人じゃないと
どこにノイズがあるのかを見つけ出せないかもしれませんし設定もそれなりに必要になります。
最新ソフトとはいえ行き過ぎた設定をするとまさに源音を損ないすぎる結果にもなります。
出来るだけ使いたくないソフトである事には間違いはありません。
しかし現場では必至アイテムである事も事実です。
映画界やハリウッドでは多用されているわけですからね。
ノイズリダクションは映像で言うと、余計なものが映っていてそれを消す作業そのものですね。
そういった作業は映像分野だけでなく音響の分野にも必要なのです。
良いものを創るためには後処理という作業は絶対必要不可欠なものです。

このシリーズまだまだ続きます。
スポンサーサイト
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

テーマ : お仕事奮闘記
ジャンル : 就職・お仕事

tag : ノイズリダクション 効果音 音声 撮影 ロケ ハリウッド MAミキサー CM

>

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

現役音声さん

Author:現役音声さん
音声さんの部屋へようこそ!
現役音声さんは毎日マイクにノイズが入ってストレスな毎日を送っています。もう音声さんを卒業しようと思っています。そしたらこのブログの題名を『退役音声さんの真実』に変える予定です。現在退役音声さんでございます。ブログ名はこのままでいきます。。

リアルタイムエリア
スポンサードリンク
RSSリンクの表示


最新記事
現役音声さんのリンク集


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

エリア22
チビコンクエスト
音屋カウンター
リンク
音声ランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。