FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

後輩を腐らせる向上心のない上司

私の持論ですが、多かれ少なかれ年を取れば現場を離れて管理職に就くのが一般的だと思っています。
野球選手を例に取ればわかりますが年を取れば体も判断力も衰えてきて若きスターが切望されます。
撮影現場もそうあるべきだと思っています。マイク一本で取れるようなお仕事に
ベテランの音声さんが行くべきではありません。年を取れば現役を引退するのは必然であると思います。

仮にそれをしないとどうなるかといいますと、
私の元いたMAスタジオを例に取れば、年を取っても誰も辞めない先輩が沢山いると
その下の若い子がず~~っとアシスタントのまま年を取ってゆきます。
40過ぎでアシスタントという肩書きが付いている先輩方が未だに沢山いました。
意欲のある方はこのままではいけないと思い、必ず辞めて他のスタジオに転職するなり独立してフリーランスになります。意欲のない技術者は居心地の良くなった山でボスザルの言うことだけ聞いて恥じらいもなく向上心も無く日々会社から与えられるお仕事をこなしているだけの毎日を過ごしています。
きっと10年後も何も変わっていないはずです。給料さえ入れば良いやという人なら天国ですね。
しかし向上心のある人間はもっと技術を身につけたいと思うようになり辞めていくでしょう。

長年同じ場所に居座っているボスのスキルはたいしたことありません。
外のシステムを知る必要も無く自分の会社内でのみ仕事が回ればOKな環境だからです。それでいいのですが…
私がフリーランスになるまで在籍した会社は未だにHDcamしか扱えなくて
そこの先輩は未だに「テープ収録しか信じない!」「テープの方が色が良い!」
「カードは圧縮かけてるから画が粗末だ!」と言い張り
カード収録の新しいカメラを嫌って使いません。
しかしフタを開けてみればデータをカードから取り込んで変換するという知識が無いだけで
その言い訳としてテープの方が良い!って言い張っていただけだけだったのです。
これは何ともかっこわるい話です。この時代にしかもプロダクションなのに
AVCHDが取り込めないという。扱えないのではなく取り込みの段階でNGなわけです。
で、その部下が取り込めるプロダクションに駆け込み扱えるフォーマットに変換してもらって
HDDにデータを入れてもらって帰ってくるという何とも要領の悪い事をしているわけだ。
Freeプラグインを入れればAVCHDもこのソフトで扱えますよ?と教えてあげても
プライドが許さないのでしょうね。素直におお!そうだったのかと言いません。
そのプロダクションはいまだにSONYのアクションカムやGoproで収録した素材さえも自社で取り込めず、
取り込むだけの為に外注費払っているという。。。
トップがそのレベルだと否応なしに部下もそのレベル以上になりません。
その部下も同レベルでAVCHDは特別なフォーマットと思っていますしPCが苦手です。
この時代に老人でもない世代がPCが苦手とか辞めて頂きたい。
あぁ、この会社辞めて良かったって思う瞬間です
出来の悪い上司がいると部下は無駄な動きをするしかありません。
ちょっと調べれば出来る事を出来ないと言い張って部下が走らなければならなくなる。
その部下が道中アクシデントに遭ったとしたら浮かばれたものではありません。
HDVのカメラを使用する際もCFカードリーダーが折角あるのにテープでやる!
と言い張りカードを嫌います(取り込めないからです)


だからそれこそ未だに40分回ったテープをリアルタイムで40分かけて取り込んで作業をしています。
テープが10本回った時は極端な話400分かけて取り込んでいるわけです
アホです。HDcamならまだわかりますがHDVでテープの方が画質が良いとか意味がわからない事を言って
カードリーダーをあえて使わないという。う~んおかしい。。
同時に収録するCFカードリーダーとテープに画質に遜色があったら問題でしょ!
しかし聞き入れません。テープの方が色が良いとか。。
テープだからと言ってアナログで収録してるわけでは無いのに。。。

最近のTVクルーの状況はといいますと、もう若い子がいません。
高齢化もいいところで若い子のために現役を退くどころか若い子がいないから年を取った技術さんがまだまだ現場に出てきています。くだらないワイドショーのインタビューなんて新人の技術の子がするお仕事だと思うのですが現場にはベテランしかいなかったりします。ロケクルーの人間を見渡すと皆白髪交じりの頭です。
技術で若い子が居るのは局直属のプロダクションだけではないでしょうか。
技術を磨いてアシスタントからフリーランスになるという道のりはもう昔のことのようです。

それと同じように編集する人間も高齢化が始まっております。
今のフォーマットであるAVCHDがプロダクションなのに取り込めないわけですから。
でそんな古い人間の言う言葉は決まってこうです、テープの方が安心だ
デジタルよりもやっぱりアナログだ。
本当に馬鹿なんですよ。HDcamもHDVもデジタルでテープ収録しているのにテープと言うだけでアナログだと思っているんです。カード収録はエラーが起きると言う人もいますがテープでも回らなくなったりドロップアウトしますから。まあ賛否両論ありテープも長所があるので
こだわりでテープを愛するなら尊重しますが
知識と技術が無いからといってテープ命になるのは恥ずべき事だと思うわけです。

昔を愛し昔ながらのやり方でお仕事するのは立派です。しかし
デジタルの世界でアナログのやり方を続けるのはオカシイし周りの人に迷惑がかかってしまいます。
スポンサーサイト
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

テーマ : 技術系・クリエイティブ系
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 撮影 ロケ 音声 効果音 MAミキサー カメラ ステップ マイク 音声さん

>

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

現役音声さん

Author:現役音声さん
音声さんの部屋へようこそ!
現役音声さんは毎日マイクにノイズが入ってストレスな毎日を送っています。もう音声さんを卒業しようと思っています。そしたらこのブログの題名を『退役音声さんの真実』に変える予定です。現在退役音声さんでございます。ブログ名はこのままでいきます。。

リアルタイムエリア
スポンサードリンク
RSSリンクの表示


最新記事
現役音声さんのリンク集


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

エリア22
チビコンクエスト
音屋カウンター
リンク
音声ランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。