スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

音声さんと季節と天気

音声さんのお仕事は言ってしまえば力仕事である。
言ってしまえばロケクルー自体が土建屋さんと何変わらぬ力仕事なのである。
年を取れば取るほど動けなくなる職種だからである。

雨が降る中、機材をかばいながらずぶ濡れになりながら撮影したり
吹雪の日もカッパ着て長靴を履いて白い息を吐きながら撮影をする
今年のような恐ろしく暑い夏の間もカンカン照りの中で真っ黒に日に焼けまくり
水を浴びるように飲みながら撮影をするわけである。

TVでもよくあるパターンがタレントが登山に挑戦し、途中で挫けたり疲れ果て登頂を諦めかけたりするドラマ的な番組があるが、ハッキリ言おう、タレントよりもロケクルーが一番しんどいのである。
重たい機材をかかえながら、しかもそれでいてしっかりと撮らなければならないわけである。
予備のバッテリーを数本リュックに背負いながら、さらにミキサーを抱え
そんな状態で登山をしていたりするのである。
そんな中、重たいものなど1つも入っていない形だけのリュックを背負ったタレントが言う
『もう駄目だ、しんどい。』そして徐々に不機嫌になる。現場のムードが悪くなる。
そしてタレントがしゃがみ込む、TV的には登山の辛さが出て良い場面になるわけである。

タレントが元気よくてもTV的に面白く無いのでしんどそうにしてもらう。
それでも登ろうと頑張るタレントをクルーは更に登った場所へ走って先回りして上から撮影する。
それを恐ろしい猛暑の中で行なうわけである。恐ろしくシンドいのである。本当に。冗談抜きで。
今一度その状況を考えてみてください。

そんな状況の中で撮影するわけである。

私は冬山を歩くスキーで登る団体を機材を持ちながらカンジキを履いて、追いかけるお仕事をした時に思った。
もう無理。
TVは見て楽しむのが一番である。
暖房の効いた、クーラーの聞いた部屋でソファでダラーッとしながら見るのが一番である。
吹雪の中、歩きにくいカンジキを履いて深い雪の地面を踏みながら私はシミジミ思ったわけである。
白い息を吐き、鼻を垂らしながら、本当にそう思ったのである。

しかし、何故か芸能人と会えるだろ?っと、ありとあらゆる友人に言われ
何故か羨ましがられるのである。だから土建屋と同じでも音声さんは羨ましい目線で見られる。
ハッキリ言って嬉しくも何ともない。

とにかくもうハードなロケは20代の若い連中がすればいいと思う今日この頃なわけである。
そしてここまで早く夏が終わって欲しいと思ったのも初めてかもしれない。
夕暮れに涼しい風が吹き、ヒグラシの鳴き声が聞こえてくるとようやく気分的に楽になるわけである。

ヒグラシの音って素敵ですよね。ヒグラシの音

ついでに季節を感じる雷の音もどうぞ!

Powered By 効果ON!
関連記事
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

テーマ : お仕事奮闘記
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 撮影 ロケ 音声 カメラ 効果音 マイク 登山 猛暑 土建屋 ICレコーダー

>

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

現役音声さん

Author:現役音声さん
音声さんの部屋へようこそ!
現役音声さんは毎日マイクにノイズが入ってストレスな毎日を送っています。もう音声さんを卒業しようと思っています。そしたらこのブログの題名を『退役音声さんの真実』に変える予定です。現在退役音声さんでございます。ブログ名はこのままでいきます。。

リアルタイムエリア
スポンサードリンク
RSSリンクの表示


最新記事
現役音声さんのリンク集


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

エリア22
チビコンクエスト
音屋カウンター
リンク
音声ランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。