ガンマイクで酷い目にあった音声さん Part2

MKH416に比べMKH816は狙った音から外れると顕著に音のオンオフが分かると前回でも言いましたが
長所もあるわけでる。それは416よりも遠くの音を明確に拾うということである。
ゴルフ中継でも最後に選手がホールを狙うシーンで少し遠く目の場所から
816を持っている人間を見るはずだ。そう、遠くのホールカップに入るボールの音を録るためである。
カコーン!という音を録るためだけに816でカップを狙っているわけである。
ゴルフ番組でもあの『カコーン』という音がなければ意外とツマラナイものだと思うわけだ
皆さんの聞いているあのカコーン!と言う音は間違いなく816の音だと言ってよいだろう。
416だと周りの余計な音も入るので余程近くないとあれ程明瞭には録れないのである

そんな離れた場所の音をピンポイントで拾える816で真ん中にレール、
両サイドに2m離れた双子の声を拾わなければならないわけである
2人の真ん中を狙っても、ドリーのレール音を拾いオフな2人のセリフを拾うだけである。
で、言うまでもなく現場ではカメラアングルを決めたら次は照明さんが照明を決めるのだが
これがまた音声の私が入る隙もないくらいカポックやトレースで周りを囲んだものとなった。
(カポックとは照明を反射させるための白い板のことである)
(トレースとは照明の光を柔らかくするために薄い白紙(トレペ)の事です)
カポック
上の写真は見本です。この見本の10倍位のトレースとカポックが設置されたわけだ。

で、それだけ準備しなければならないから照明さんの数も10人くらいいたんだけど
私がどこから816を設置しようか考えている間に足元に置いてあった私のヘッドホンを
奴らの誰かに踏んづけられてヘッドフォンが斜めになってしまうのであった。

まー現場での音声の扱いはどこに行っても変わらず酷いもので音声さんの場所なんて考えてくれないのである
ミキサーとマイクとヘッドフォンを置いてブームをどこから刺すかを考えていると
勝手にどこかに移動させられているなんて事はよくあるわけだ。
床には絶対物は置いてはいけない。照明のアシスタントが大勢いる場合は特に危険なのである。

で、照明が決まったところで はい本番!!となるから
どこからマイクを突っ込むか決定するのに時間はないわけである。
さらにHMIという明るい照明のコンバーターが近くに設置されて
そのコンバーターが『ジーーーー』と音を発するわけである。
おいおい、照明さんとはいえ音のことくらい少しは考えろよと、、、
申し訳ないけども少しコンバーターを離してくれないかと照明さんのボスに頼む
ムスッとした顔されて事なきを得たわけだが
まあ、そんな事に腹を立てている暇はない
あっという間に、照明のスタンバイが終わり案の定『はい本番!』
という声がスタジオに響く。 
照明やトレース、カポックの位置で動ける位置が限定されるわけだから位置が見つからない
かと言ってカメラマンの後ろから録ろうかと思えばレールがあってドリーバックしてくるわけだ
うーむ参った。
そうこうしている間に双子が入ってくる。『よろしくお願いしまーす!』
2人揃ってさすが双子だ同じ声質だ。
ん?同じ声質!

そうか同じ声なら片方に816を狙いを定め、もう一人の声は芯を狙わなくても
2人しゃべりに聞こえるはずだ!運のいい事に2人で同じセリフを声を揃えて喋るシーンしかない。
すぐさま私はその双子の前方斜めに場所を見つけ斜めから816の狙いを定めた。
本当に力技であるが、トレースとカポックの隙間から私はその双子を左斜めから狙いを定めた
左側に立つ双子ちゃんの口をかすめて右側の双子ちゃんの口を狙ったのである。
左の声はオフだがマイクに近い、右側の声は遠いが芯を狙っている。
結果、功を奏し綺麗なハーモニーで2人の同時しゃべりを録ることに成功した。

で、カットを撮り終えてからプレビュータイムに入るわけだが
(収録終わった素材をチェックするため皆で見ること)
音もいい感じですねとディレクターから言われてホッとした時だった
双子のうちの1人が言った。『私の声の方がいっぱい入ってる~』
それは816で芯を狙った右側のほうの双子が言ったのである。
周りの者からすると、どう考えても同じ声をしているのだが
本人達にしかわからないニュアンスというのがあるのだろう。

現場がザワついた、
そ~いえば、あの音声さんえらい斜めからマイク突っ込んでいたよね?
その双子のマネージャーが言った。
すると現場にいた30名近くのスタッフの視線が一気に私に集まった。

私はフリーランスで会社の人間ではなかったので技術会社の人間に向けられた視線ではなく
私という個人に向けられた視線だったので恐ろしいほど心に突き刺さっるものがあった。
フリーランスとは非常に孤独なのだと初めて実感した瞬間だった。

双子から聞くと自分の声がどっちらであるのかが聞き分けられるのである
スピーカーからプレビューされる音は自分でも驚くほど2人の声を均等に拾っているのにである
ディレクターも首を傾げる。いやーちゃんと音声録れていると思うのですが、、、
双子がさらに言う。
『いやいや私の声が大きい!私自分の声が嫌いだから大きく録ってほしくない』

全身から汗が吹き出す!

もう為す術はない。絶体絶命!

ディレクターが言った
『音的には問題ないのでOKにします。とても素敵な声なので自分の声が嫌いとか言わないように!時間もないのでこれにてアップ!』
現場の緊張が一気のほぐれ撤収となったわけである。

神様仏様ディレクター様ありがとう!という結果になったわけである。
フリーのディレクターさんでしたが本当に良い人でした。


そして数ヵ月後、そのCMが全国で流れるようになった。
音声をして20年の先輩が言った。これお前の録ったCMだろ?
よく録れてるよなーどこにマイク仕込んだんだ?っと言われたのも記憶に新しいのである。
そんなこんなで色々な人を騙して録った音声だったが
双子の耳まではゴマかせなかったのである。

それ以来、私は街を歩いていて双子を見ると当時を思い出してならないトラウマとなった。
私は双子が大嫌いである。

どんな仕事でも打ち合わせは必須である。
人を清水の舞台から突き落とすような真似をしたその会社からは頻繁に仕事の依頼が来るようになったが
その会社の仕事を受けることはないのであった。これからもそれは変わらないだろう。
もうあんな目には2度と会いたくないからだ。
関連記事
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ にほんブログ村 テレビブログへ LINEで送る

テーマ : お仕事奮闘記
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 双子 ロケ 音声 MKH816

>

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして。

初めまして、こんばんは。
私は、416をよく使うので読ませていただきました。とても勉強になりました。

No title

はじめまして。
part1と合わせて読みました。
緊張感の伝わる文章でとても面白く感じました。

Re: エントリー拝見にしました

まず何はともあれ、録れてればよしとして現場に行ってきてください。
音さえ歪まなければ使えますから。
で、何がわからなかったかをまたメールで聞いてください。
その方が教えやすいです。
良いカメラマンとお仕事される事を祈っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

現役音声さん

Author:現役音声さん
音声さんの部屋へようこそ!
現役音声さんは毎日マイクにノイズが入ってストレスな毎日を送っています。もう音声さんを卒業しようと思っています。そしたらこのブログの題名を『退役音声さんの真実』に変える予定です。現在退役音声さんでございます。ブログ名はこのままでいきます。。

リアルタイムエリア
スポンサードリンク
RSSリンクの表示


最新記事
現役音声さんのリンク集


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

エリア22
チビコンクエスト
音屋カウンター
リンク
音声ランキング

FC2 Blog Ranking